iftopでネットワークの帯域を見る

(2017-02-07)

$ yum install --enablerepo=epel iftop
$ iftop -f "not dst net 10.0.0.0/8"

-i eth0のようにしてインタフェースを指定し、-fでフィルタをかけられる。フィルタの詳細はman pcap-filterで。

                          12.5Kb                     25.0Kb                     37.5Kb                     50.0Kb		62.5Kb
└─────────────────────────┴──────────────────────────┴──────────────────────────┴──────────────────────────┴──────────────────────────
ip-172-31-9-9.ap-northeast-1.compute.internal         => 61-121-217-66.dh-connect.net                          1.72Kb  6.57Kb  2.40Kb
                                                      <=                                                        416b   2.13Kb   702b
...
──────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────
TX:             cum:   22.6KB   peak:   13.2Kb                                                        rates:   1.22Kb  1.27Kb  2.46Kb
RX:                    6.63KB           5.03Kb                                                                  208b    330b    748b
TOTAL:                 29.2KB           18.2Kb                                                                 1.42Kb  1.59Kb  3.19Kb

左から2, 10, 40秒間の平均kbps。TXが送信量、RXが受信量で、cumが総量、peakが最大。

実行中にSでソースのポートをDでディスティネーションのポートが表示される。