crontabのメモ

(2017-02-24)

各ユーザーごとのcron設定。crontab -eでも編集できるけど、間違えて-rにすると全部消えてしまうのでこういう風に一旦取り出してから編集すると安全。

$ crontab -l > ~/crontab
$ echo "*/1 * * * * /hoge/fuga.sh" >> ~/crontab
$ crontab < ~/crontab
$ crontab -l
*/1 * * * * /hoge/fuga.sh

参考

cron 設定ファイル (crontab ファイル) の置き場所と書式について - ひだまりソケットは壊れない